60㎏台は遠いなー

60㎏台は遠いなー

おなかのお肉が減らなくて、ダイエットがんばろう!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

んーどうする?

 ここに来ての練習場所の確保。

「宮の沢」で練習できず苦肉の策 ホバリングステージ、急きょ屋外で使用 札幌ドーム

幌ドームの天然芝グラウンド「ホバリングステージ」を、屋外に出したままの状態で練習に使用した。屋外での使用は「2006年か07年以来」(クラブ関係者)で、これまで数回しかない。雪の影響で宮の沢白い恋人サッカー場が使えないための「苦肉の策」だ。

 「ホバリングステージ」は通常、芝の養生のため屋外に出し、試合の度にドーム内に入れる。8日の開幕戦ですでに使用した。一方、宮の沢のグラウンドは、雪は解けたが芝の下の土が乾いておらず、けがの危険を避けるため、急きょ「助け舟」に。

 ただ、週末にイベントがある関係でドームを使えるのは18日まで。「あさってからどこで練習をやれば…」と石崎監督は頭を悩ませていた。

監督の頭を悩ますのは、試合だけにしてあげたらって思ってしまう。
あんまり気にしたこと無かったけど、今までって?



 石崎監督は、キャンプから複数のポジションやシステムを試してきた。「今の能力では困る。いろんな経験をさせて育てていかないと。今のままではJ1じゃ通用しない」と、リーグが開幕しても、納得するまで決してポジションを固定しない方針だ。

石崎監督は、J1でも通用するのは、MFクライトンとDF趙晟桓だけと言い切る。J1昇格後も通用する選手を育てあげることが、指揮官の狙いでもある。MF西大伍も「まずは、試合に出るのが最初。どこでもできるように、1つ1つの完成度を上げたい」と、気を引き締めた。

 やっぱり他の監督と違う気がする。他の監督は補強をしながらJ1でも通じるチーム作りを、今の選手だけでは物足りないとか、J2を乗り切ってからとか、嬉しいですよね。
 この時点から J1の言葉が出てその先を考えて戦術取ってるってことは長期監督も視野に入れてくれてるってことですか?・・・・・石崎監督


今日は、すべて道スポからでした。

5600_1.jpg

参加してます。よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ  

にほんブログ村 コンサドーレ札幌

スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログランキング
Jリーグ順位表
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。